準備

立体感が素晴らしい!Carlos Meiraのペーパーアートたち

instagramを見ていると、他のいろんな方の作品から様々なインスピレーションを受けます

私は主に紙の作品を観ること多いのですが、中でも

tete

おぉ!この方の作品はすごい!

となった、Carlos Meira(カルロスメイラ)さんの作品と最近出会うことができたので、皆さんにもご紹介したいと思います

メイラさんの紹介

リオデジャネイロで生まれたというメイラさん

アートディレクターとして広告代理店で働き、90年代初頭にはポルトガルに移り住んでグラフィックデザイナーを経験

現在はブラジルに戻り、個展を開いたり企業の広告を作成したりと活躍しているそうです

https://www.carlosmeira.com/bioより

 

実はYOUTUBEもやっているようで、メイラさんの技術を感じられる制作風景はとても参考になるので必見です

是非もっと更新していろいろな作品の作業工程を見させていただきたいところです・・・!

作品

メイラさんの作品は紙のパーツ一つ一つにエッジが効いており、非常に立体感があります

白い紙のみを使った作品も多いですが、単色とは思えない表現力です

百聞は一見にしかず、ということで是非メイラさんのinstagramに上がっている素晴らしい作品たちをご覧ください

いかがでしたか?

作品をパッと観ただけでもすごい作業量なのが伺えますが、一つ一つ丁寧に作り、とても緻密な美しい作品になっていますよね・・・!

tete

これからもinstagramの投稿を楽しみにしたいと思います♪

ホームページは下記に記してあるので、是非そちらからもメイラさんの素晴らしい作品たちを堪能してください!

https://www.carlosmeira.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA